沖縄ダイビングでタンクのレンタルなら

沖縄本島でのダイビング用タンク及び機材のレンタル専門会社です。

TEL.098-936-8494

〒904-0113 

沖縄県中頭郡北谷町字宮城2-208-1F
企業概要
社名
合資会社 マックスエアー
代表者
白川 一
本社所在地
〒901-2223 沖縄県中頭郡北谷町字宮城2-208-1F TEL. 098-936-8494 FAX. 098-936-8494
E-Mail.maxair-okinawa@kta.biglobe.ne.jp
資本金
410万円
設立
平成17年1月
従業員数
2名(平成26年11月現在)
取引銀行
沖縄銀行大謝名支店
琉球銀行大謝名支店

沿革

1999年
白川一が沖縄県にて個人創業
東亜潜水機コンプレッサーYS85一台と小瓶総数100本。親ビン10本からのスタート。
2004年
県にタンク容器検査所として登録される。
2005年
合資会社 マックスエアー設立 白川一が代表社員となる。
東亜潜水機コンプレッサーYS85 二台と小瓶総数700本。親ビン20本に増設
2008年
東亜潜水機コンプレッサーYS85V型一台増設。小瓶総数1000本。

会社方針

<ミッション>
  1. 私達は、質の高いダイビング用圧縮空気の製造とサービスを通して、個人・地域・沖縄の発展に貢献します。
  2. 安心して呼吸が出来る為に質の高い安全な圧縮空気を作り続けます。
  3. 海・自然の素晴らしさをダイビングを通して発信していきます。
<ビジョン>
  1. 私達は、ダイビング用高圧ガス製造企業のリーディングカンパニーになることを目指します。
  2. 私達は、事業を県内各地へ展開していくことを目指します。
<バリュー>
  1. 私達は、目標を持ち、達成するまでの期限を設け、すぐにアクションを起こします。
  2. 私達は、改善を怠らず常に進化し続けます。
  3. 私達は、お客様と感動を分かち合い、仕事を自ら楽しみます。
  4. 私達は、仲間とその家族を1番大切にします。
  5. 私達は、一度きりの人生を悔いのないように楽しみます。

代表メッセージ

CEO 初めまして。マックスエアー代表の白川一です。この度は、マックスエアーに興味を持って頂いて有難うございます。弊社は1999年沖縄本島で創業し16年。ダイビング用タンクレンタルの専門会社として設立し9年になります。現在、沖縄本島全域から40社ほどのダイビングショップとお取引させて頂いております。創業当時からのポリシーとして、お客様に呼吸していただく空気は「食品と同じ品質」です。人間の体内に取り入れて行くわけですから、至極当たり前の考えです。しかし、私が勤めていたダイビングショップ等では空気に明らかな「臭い」がありました。ダイビング中に大丈夫?と不安になった事もありました。そんな不安を持ったまま仕事をして欲しくない!そんな空気をお客様に出せない!そのような気持ちで日々ダイビング用圧縮空気を作り続けています。