代表からのご挨拶ダイビングを愛する総ての人へ

つくっているのは、空気です。

初めまして。マックスエアー代表の白川一です。この度は、マックスエアーに興味を持って頂きありがとうございます。

弊社は、沖縄本島でのダイビング用タンクレンタル専門会社として1999年に創業しました。現在、沖縄本島全域から約40社のダイビングショップとお取引させて頂いております。

お客様に呼吸していただく空気は「食品と同じ品質」であるべきです。タンクに充填された空気を直接体内に取り入れて行くわけですから、至極当たり前の考えです。しかし、私が以前勤めていたダイビングショップなどでは、空気に明らかな「臭い」がありました。ダイビング中に大丈夫?と不安になった事もあります。 臭いのある空気なんてお客様に提供できない!インストラクターには、そのような不安を抱えたまま仕事をして欲しくない!そのような想いを胸に、弊社ではコンプレッサー(空気充填用機械)の適切なメンテナンスや、定期的なフィルター交換を行うことで、「高品質なクリーンエア」の提供に努めております。

目に見えないからこそ気を配ることが大切。

キレイな空気から始まる安全で楽しいダイビングをお楽しみください。

こだわりCOMMITMENT

目に見えないからこそ品質にこだわる。

マックスエアーでは、空気の質にこだわっています。空気の「品質」を決める要素には下記の3つがあります。

  • オイル
  • 水分
  • ダスト(不純物、ゴミ、チリ)

上記の要素が少なくなればなるほど高品質なクリーンエアであるといえます。

コンプレッサーは、大気中の空気を用いて圧縮空気を作る為、意外と圧縮空気は汚れています。 その不純物をどれだけ取り除けるかが空気の質の決め手になるのです。 一番の基本となるのがエンジンオイルです。マックスエアーではカーボン生成が少ない呼吸器専用オイル「Mobil Rarus 827」を使用しています。 また、お客様にお貸しするタンクに充填するまでに、繰り返し空気清浄機を通すことで「高品質なクリーンエア」を製造しています。フィルターには活性炭を使用していますが、メーカー推奨交換時間である200時間よりもずっと少ない時間で交換することで、高品質なクリーンエアをご提供しています。

さらに、定期的に検知管による空気の検査を実施することで、品質を目視確認しております。 この様なシステムを通して質の高い空気を製造し、現在では那覇から恩納村までの地域で約40社ほどのショップへダイビング用タンクの貸出と充填を行っております。

クリーンエアの製造工程

コンプレッサー

呼吸器専用オイル「Mobil Rarus 827」を使用したコンプレッサーで圧縮空気が製造されます。

空気清浄機①

空気清浄機①で油水(ドレン)が排出され、空気は活性炭層を通り浄化されます。 マックスエアーでは17時間※(およそ1,000本)稼働した時点で活性炭を交換しております。

空気清浄機②

空気清浄機②にて再度浄化します。 マックスエアーでは67時間※(およそ4,000本)稼働した時点で活性炭を交換しております。

親容器

親容器にて貯蔵されます。

子容器

繰り返し浄化された圧縮空気がお客様へお貸しするタンクへ充填されます。

※メーカーが推奨する活性炭交換時間は200時間となっております。

会社概要COMPANY

社名 合資会社 マックスエアー
住所(本社) 〒901-2225 沖縄県宜野湾市大謝名234番地2
住所(営業所) 〒904-0113 沖縄県中頭郡北谷町宮城2-208-1F
電話 098-936-8494
FAX 098-936-8494
E-Mail info@max-air.net
URL https://max-air.net/
代表取締役社長 白川 一(シラカワ ハジメ)
創業 平成11年
設立 平成17年1月
資本金 4,100,000円
従業員数 2名
主要取引先 沖縄銀行大謝名支店 琉球銀行大謝名支店

沿革

1999年 白川一が沖縄県にて個人創業 東亜潜水機コンプレッサーYS85一台と小瓶総数100本。親ビン10本からのスタート。
2004年 県にタンク容器検査所として登録される。
2005年 合資会社 マックスエアー設立 白川一が代表社員となる。 東亜潜水機コンプレッサーYS85 二台と小瓶総数700本。親ビン20本に増設
2008年 東亜潜水機コンプレッサーYS85V型一台増設。小瓶総数1000本。

経営理念

<ミッション>
  1. 私達は、質の高いダイビング用圧縮空気の製造とサービスを通して、個人・地域・沖縄の発展に貢献します。
  2. 安心して呼吸が出来る為に質の高い安全な圧縮空気を作り続けます。
  3. 海・自然の素晴らしさをダイビングを通して発信していきます。
<ビジョン>
  1. 私達は、ダイビング用高圧ガス製造企業のリーディングカンパニーになることを目指します。
  2. 私達は、事業を県内各地へ展開していくことを目指します。
<バリュー>
  1. 私達は、目標を持ち、達成するまでの期限を設け、すぐにアクションを起こします。
  2. 私達は、改善を怠らず常に進化し続けます。
  3. 私達は、お客様と感動を分かち合い、仕事を自ら楽しみます。
  4. 私達は、仲間とその家族を1番大切にします。
  5. 私達は、一度きりの人生を悔いのないように楽しみます。

アクセスACCESS

沖縄本島有数の景勝地

沖縄本島を代表するダイビングポイント「砂辺」の目の前にマックスエアーがあります。 海岸沿いにはおしゃれなカフェや有名な沖縄そば屋など飲食店も多く、夕方には最高のサンセットタイムを満喫することができる沖縄本島有数の景勝地でもあります。

〒901-2223 沖縄県中頭郡北谷町字宮城2-208-1F

営業時間

■繁忙期(3月~9月)
7:30~19:00
■閑散期(10月~2月)
平日 8:30~18:00
土日祝 8:00~19:00

お問い合わせ

TEL.098-936-8494

PAGE TOP
Translate »